排卵日を意識した妊活を!

 

妊活をするにあたり、ご自身の排卵日をしっかり分かっていることが大事です。

 

排卵日を知るためには、毎日基礎体温を付けることが重要です。

 

朝、目が覚めたら安静な状態のまま、細かく測れる体温計で体温を測ります。枕元に用意しておけば、毎朝スムーズに検温できると思います。薬局などに基礎体温計が売ってますので、購入してお使いください。
排卵日が分かったら、妊娠するための体作りをしたいと思います。

 

じつは妊娠前の生活が妊娠しないかに関わっており、気を付けたいところです。具体的には「冷え対策」です。
体が冷えていると妊娠しづらい体になります。多くの女性が体の冷やす習慣をしてしまっています。

 

 

気を付けたいポイントは、食後にコーヒーは飲まないようにする。コーヒーはホットで飲んでも、体を冷やす作用があるので、おすすめできません。また、南国のフルーツも体を冷やす作用があります。
体を健康に温めるのには、やはり運動が大事です。慢性的は運動不足に陥って、冷えが進んでいる要因でもあります。

 

おすすめの運動はラジオ体操です。リズミカルな運動は血液循環を良くし、運動によって「セロトニン」という物質が分泌され、心の安定をもたらします。
妊活するにあたり、ネガティブな精神状態はよくありません。そのような考え方はストレスにもつながるので、体のケアだけではなく、心のケアも忘れずに前向きな気持ちで妊活しましょう。